マイカーを守るためのカーポート

一戸建てに住んでいてマイカーを持つひとに共通する悩みのひとつに、カーポートを設置するかどうかがあります。注文住宅ではじめからすべて自分たちの思う通りにできる場合は、その段階で設置するかどうかを考えますが、建売住宅だった場合はあとから必要に応じて設置するか決められます。カーポートは、大切なマイカーを毎日雨風から守ってくれます。そして、さらに真夏の強い太陽の熱による車内の温度上昇を軽減してくれたり、車体の劣化も送らせてくれたりするので、とても重要です。屋根だけのシンプルなタイプもいいですし、防犯目的ならば扉つきのものにするのもよいでしょう。扉は手動で跳ね上げるタイプや横開きタイプのもの、太陽発電電池による自動で開閉してくれるタイプのものなど様々な種類が販売されていますので、各家庭の事情にあうものを選べます。

車庫よりもカーポートの方が人気

地方に住んでいる人にとって、車は必要不可欠なアイテムです。都会のように5分おきに電車がやって来ると言う環境ではないので仕方ありません。ですから、家を建てるときは、リビングや自分の部屋のことだけ考えればいいと言うわけにはいかないです。車を停めるスペースのこともきちんと考えなくてはいけません。まずは、車庫かカーポートのどちらにするかを考えることになるでしょう。車庫のことをカーポートと言うと思っている人がいますが、この二つは全く違います。車庫は建築物扱いなので、色々な規制があります。許可なくつくることはできません。しかし、カーポートは言うなれば仮設物なので、役所の許可を得ずともつくることができます。敷地内ならどこにつくっても問題になることはありません。また、車庫よりも安くでつくれるので、人気が高いです。

主人に言われてカーポートをつけてもらいました

家族が増えた事によって、新しい車を買う事にしました。そして毎日主人は、車を洗うくらい大事にしていて、そんな姿を見ていると車を買ってよかったなと思っていました。そんな時大雨が降ったせいで、車がとても汚れていました。主人は、カーポートがあれば少しでも防げるのにと言っていました。そして、主人に頼まれて、ボーナスが入った時に、知り合いの業者に頼んでカーポートをつけてもらう事にしました。一台しか車は持っていませんが二台用の物をつけてもらったので、車の隣には自転車も数台置くようにしました。おかげで雨が降った後は、いつもは自転車をタオルで拭く事から始まるのですが、ほとんど濡れる事がないので、手間が省けて嬉しく思っています。又車も汚れる心配が無くなったので、もっと早くお願いしていおけばよかったねと主人と言っていました。

デザイン性・強度・保証内容、すべてに優れた日本で一番売れいてるカーポート、あります。 わが社の主力商品・サービスは、安心の長期保証や台風保証がついた価格・スタイル・性能・オプションに合わせて選べるカーポートです。 他社との違いは地域への密着度で、インターネットによる販売だけではなく、地域の皆様の住まいの専門家として業務をしています。 全国の施工店と連携し、カーポート工事が激安価格。

LEAVE A COMMENT


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)